問題発言一覧 内海研究所調べ
発言者 肩書き 日付 どこで 発言内容どこが問題か発言が与えた影響
津金昌一郎国立がんセンター 予防研究部 部長2011/3/29食品安全委員会……100mSv未満の低線量域での放射線の人体への影響については、ほぼ影響がないことを示唆する報告及び何らかの影響を示唆する報告の双方があるという答えのような書き方をしているんですけれども、どう考えても圧倒的に、要するに100mSv以下で発がんのリスクがないということを示している研究の方が圧倒的に多いんです。ですので、こうやって全く1対1にするのは是非やめていただかないと、今までの議論が全部無駄になってしまうと思います。放射能に汚染された食品の規制が甘くなるように発ガンしないと誘導している点が問題である。食品安全委員会の公式ペーパーで100mSv未満の被ばくでは発ガンしないというふうに文章が作成される結果となった。
斑目春樹原子力安全委員会 委員長2011/6/30原子力安全委員会 記者ブリーフィング(福島のNPOが子供10名の尿全員からセシウム134,137が検出された件について)尿1L当たりで1Bqぐらい、非常にわずかですよね。私はそういう意味では、被ばく医療の専門家ではないので、はっきりしたことは言えませんけれども、十分低い値であろうと思います。尿に出たのが微量でも体内に残留している放射性物質の危険についてわかっていないのが驚きである。さすがデタラメ。質問した日本テレビの小林記者はこれが正しいと思い込んでしまった。
海江田万里経済産業大臣2011/7/23テレビ東京の番組「現場の人たちは線量計をつけて入ると(線量が)上がって法律では働けなくなるから、線量計を置いて入った人がたくさんいる」と明らかにした。「頑張ってくれた現場の人は尊いし、日本人が誇っていい」と称賛する美談として述べた。自分は現場で作業もしないのに、人には死んで作業しろという軽い感覚と法律を自らねじまげて安全衛生管理をふみにじる発言をしていることが大問題。多くの下請け作業者が線量計なしで作業し被曝して今後死ぬことになった。
川村隆日立製作所 会長2011/7/22経団連フォーラム「震災後も海外からは『質の高い原発が欲しい』といわれている。菅さんが何と言おうと海外展開はやる」と強気の姿勢を強調した。日立は福島原発最悪の4号機を作って収束作業さえ満足に行えておらず、福島県民20万人が避難所暮らしにも関わらず、自らの欠陥原発をこの場においても売ろうというずうずうしさが住民感情を完全に無視している。こういう発言で脱原発の菅首相をやめさせ被害隠蔽、原発ビジネス推進の論調に加担している。